抗ウイルス加工SIAAマークとは

SIAAマーク

この画像のマークを見かけられたことがある方もいらっしゃるかもしれません。一体なにを表しているのでしょうか。

SIAAとは、抗菌製品技術協議会のことで、適正で安心できる抗菌・抗カビ・抗ウイルス加工製品の普及のためにメーカーや試験機関が集まってできた団体のことです。

協議会の自主管理によって厳しい市場監視が行われています。

抗ウイルス加工SIAAマークについて

抗ウイルス加工SIAAマークは、ISO21702法により評価された結果に基づき、抗菌製品技術協議会ガイドラインで品質管理・情報公開された製品に表示されています。

抗ウイルス加工SIAAマーク取得条件
1、抗ウイルス性能:対数減少値(抗ウイルス活性値)が2.0以上
2、安全性:SIAAが定めた安全基準を満たす
3、適切な表示:ウイルスの種類、加工部位を明示

注意事項
・抗ウイルス加工は、病気の治療や予防を目的とするものではありません
・SIAAの安全性基準に適合しています

このように製品上の特定ウイルスの数を減少させる場合に、抗ウイルス加工SIAAマークがついています。

※今回紹介させていただいた抗ウイルス加工のほかに、抗菌加工を表すマークもあります

関連記事

© 2015-2021 アイニチ株式会社