(株)クロダ様と(株)明治機械製作所様で「空き缶つぶし機」の商品デモを見てきました

こんにちは、スタッフTです。

先日、アイニチの社内スタッフ5名で株式会社クロダ様と株式会社明治機械製作所様に訪問しました。

株式会社クロダ様では「カンプレッサー5P」、株式会社明治機械製作所様では「カンパックス CPT-20C」の商品デモを見てきました。

商品の使い方を丁寧に説明していただいたご担当者さま、ありがとうございました。

はじめに訪問したのが、大阪府枚方市にある株式会社クロダの大阪営業所です。

カンプレッサー5P』で、アルミ缶、ペットボトル、一斗缶、ペール缶を、どのようにつぶすのか、商品デモをしていただきました。

はじめ、パッと見て「頑丈そう!」と感じました。その後、いろいろと説明を聞いたり、質問をしたりして、使いやすいように色々と細かく工夫がされているのだな~と関心しました。

機能性も十分で、比較的大きなペール缶2個も、簡単につぶれていきました!

株式会社クロダの商品デモ

▲カンプレッサー5Pの商品デモをしている様子

次に訪問したのが、大阪市淀川区にある株式会社明治機械製作所の大阪支店です。

カンパックス CPT-20C』で、一斗缶をどのようにぶつすのか、商品デモをしていただきました。私もペダルを踏んで一斗缶をつぶしてみました。ほんと、簡単につぶれていきますよ!

こちらの商品は、空気の圧力(コンプレッサー)で一斗缶をつぶします。そのため、電源が必要ありません。安全性を重視する染料工場などで、人気の商品だそうです。

コンプレッサー5Pが、空き缶を上から下に押しつぶすのに対して、カンパックスは下から上に押しつぶします。

株式会社明治機械製作所の商品デモ

▲カンパックス CPT-20Cの商品デモをしている様子

商品デモの詳細は、後日まとめていきたいと思いますので、乞うご期待!

商品デモの詳細

関連記事

© 2015-2019 アイニチ株式会社